店舗

マーモリーノ イタリア磨き仕上げ 磐田市店舗

磐田市店舗のプレオープンの時の様子です。お客様の休憩室の壁面を、長期熟成本格練り漆喰「マーモリーノ」で仕上げました。
マーモリーノとは
超微粒子石灰と大理石粉末を主成分とした長期熟成の練り漆喰です。クリームのようにきめが細かいので塗り重ねるたびに濃淡が強調され、コテで磨くことにより鮮やかで光沢のある壁面を創り出します。

壁面をイタリア磨きで施工しました。
イタリア磨きとは
イタリアの伝統的な左官工法で、消石灰と大理石の粉を主成分にした上塗り材料をムラをつけて塗り込み、コテやヘラで表面をこすって磨く工法です。今回はマーモリーノという材料を使用したので「マーモリーノ・イタリア磨き」という工法になります。

正面に鏡が付く壁です。鏡の横壁もマーモリーノ仕上げを施し、とても落ち着きのある壁に仕上がりました。

1回目の塗り付けです。仕上げに模様を出すので、このような感じで少しずつ塗っていきます。
2回目は、1回目に塗ったところを重ねるように塗っていきます。

1回目、2回目の塗り付け後、材料が乾燥したことを確認して3回目の塗り付けをします。3回目の塗り付け後は、乾燥する前に磨きをして完成させます。

天井はクロス仕上げ、側壁はすべてマーモリーノ・イタリア磨きで仕上げました。間接照明の光が反射して、実際は写真よりも光って見え、美しい壁が完成しました。

関連記事

カテゴリ一覧

施工内容を下記より選択してください

工法を下記より選択してください