輪島の土蔵修復活動報告~手打ち~

丸めた土を手でぶつけるように竹の間に埋め込む作業を「手打ち」といいます。

住宅では鏝を使って塗り込みますが、土蔵の場合はもっと土を厚く付けるので手で作業します。

それにしてもこの作業、丸めた土を運ぶ多くの人手がかかりますicon20

子供達も手伝いです。

昔は家族や近隣の人たちが集まって作業していたようです。

いろんな人の思いがこの土蔵の土の中に込められているんでしょうねicon01