高山左官ツアー1

いろいろな色のつちを塗り重ねていますが、この自然な土の色が本当に綺麗です。
それ以外の壁、天井ももちろん塗り壁です。
角を丸くしたのと、間接照明と、土の色合いのバランスが空間をとても爽やかにしてくれます。

この椅子の背もたれはなんと「大津磨き」です。
背もたれが光っています。
しかも座り心地をよくするために、中央を盛り上げています。
大津磨きに背中を向けるなんて・・・。と思いながらもいざ座るとひんやり感がなんとも贅沢!

入り口付近の腰壁はレンガの埋込・・・と思ったら、手作りの日干しレンガでした。
よくみると砂利が見えますので、掻き落とし?拭き取り?角も丸く削ってありますので、とても手間がかかっていると思います。

せっかくなので、軽くビールで一杯やってきました。
料理も飛騨牛のモツ煮を注文しましたが、むちゃくちゃおいしいです。

それにしても左官を知る人にとっては贅沢な居酒屋です。
おそれいりました