爽土

ジョリパットのシリーズで「爽土(そうど)」<アイカ工業>という材料を施工しました。

白のジョリパットに天然の土(写真は京錆土)を混入して色をつけます。
やはり天然の土の色が魅力的なんですね。

それにしてもこの土は高いです。
土だけで10㎏入りの袋が2万円以上もするんですよ

宝石と同じで産出量の少ない、きれいなものは高価だということなんでしょうか。
それにしても・・・。