珪藻土でリフォーム

珪藻土の塗り壁のリフォームを行いました。

築3年のお宅でしたので、「ビニールクロス」が貼ってありましたが、それを剥がしてから塗るとか、剥がさずに塗るとか・・・、いろいろな考え方があるのですが、今回はビニールクロスの上に「珪藻土」を塗ることにしました。そして、様々なメーカーの珪藻土のなかでも、固化剤で樹脂やバインダーを使っていない自然素材中心のさらに、ビニールクロスの上からも塗れるという珪藻土を選びました。

施工方法は、

  1. ビニールクロスの剥がれ等の確認を行ったあと、
  2. アク止めのシーラー処理」を行ない、
  3. 珪藻土」を塗ります。

珪藻土の塗り厚は2~3㎜程度ですが、それだけでも、生活の匂いが無くなったとか、夏はカラッとして、冬はのどがカラカラしないなどの体感は確実に得ることができます