左官

モルタル塗り付け仕上げ 掛川花鳥園ペンギンのプール

掛川花鳥園、ペンギンのプールを施工しました。

施工前:元受けさんにより、スタイロフォームが敷き込まれました。

一部、外部巾木に段違いがあるので成形していきます。

①敷き込まれたスタイロフォーム。ここから左官職人の仕事になります。

②スタイロフォームを熱線にて加工し、山型になるようにしていきます。花鳥園職員さんと打合せをしながら形を決めていきます。

③形成したスタイロフォームにカチオン系接着剤でシゴキ(下ごすり)を入れます。

④カチオンが乾燥したらモルタルを塗り付けていきます。塗厚は50mmです。

⑤波ラスで補強。

⑥中間に波ラスを入れて、補強しながら仕上げていきます。

ペンギンプールの完成です。後は水張検査を行い不具合がないか確認していただきます。水が張られペンギンたちが泳ぐ姿が楽しみです。

カテゴリ一覧

施工内容を下記より選択してください

工法を下記より選択してください