樽巻の注意点

昨日の続きです。。。
土蔵の「樽巻き」作業というのは、左官屋でも施工する機会が大変少ないため、記録に残すという意味も含めて、ポイント、注意事項をまとめておきます。

  • 水をたっぷりとかける。・「砂ごすり(荒壁+砂)」をする前にしっかりと湿っているか確認。
  • 「砂ごすり」作業は、こすりという名前が付くように、塗るのではなく小さい鏝でこすりつける。
  • 縦縄の太さは今回は2寸五分
  • 縦縄のピッチは75㎜
  • 縦縄を垂直にピンと張って竹釘を止める。
  • 竹釘は、皮を横にして、少し斜め上の角度で打つ。