HOME >ブログ

ブログ

2009年4月24日

繊維壁がポロポロ落ちる

昭和40年~50年代に大流行した壁材、
繊維壁(せんいかべ)
01149
拡大すると、こんな感じです。
多くの方が見たことがあると思います。
02139
素材は「パルプ」「ワラ」「」「」などに「樹脂」を混ぜ合わせたものです。

だけど・・・、
03110
数十年経過すると「樹脂」が劣化してしまい、
指でこするとポロポロ落ちてしまいます。
(子供達がよくやりますicon10

ですので、「左官の壁はポロポロ落ちる」のではなく、
樹脂入りの左官材料が劣化するとポロポロ落ちる」が正しいようです。。
2009年4月23日

ファイバーネット

住宅の外壁の塗り壁下地(仕上材の前)にモルタルを塗ります。
最近は、このような1m幅のファイバーネットを入れます。
01388
すると劇的に外壁のクラックが少なくなるそうです。

ただし、ネットでも耐アルカリ性のタイプとそうでないもの差が
大きく出るそうです。
02315
左が耐アルカリ性になっていないもの、右が耐アルカリ性のネットです。
03225
アルカリ液に漬けると左の方はボロボロになってしまっています。

もちろん金額も多少違うのですが、
でも、長いことを考えると・・・。
2009年4月22日

アスファルトフェルトと防水シート

昨日のラスの下地には通常、
アスファルトフェルト」という黒い防水シートを貼ります。



それに変わるものとして、
透水性防湿シートで「モルタルラミテクト」<セーレン>
という耐アルカリ性のシートもあります。

さらにグレードアップしたもので、
昨年11月に発売したばかりの「止水機能付防水シート」を紹介します。
01389
このシートは表(外側)はこのように水にはじきます。
02316
裏(内側)は・・・、
03226
なんと水に反応してゼリー状に固まってしまいます。
04149
ということは、このように水をかけたときに、
ステープルの穴に入り込んだ水がゼリー状になって止水します。
すごいですね。
(実際はこの上にモルタルを塗っているのでこんなに水がかかることはありません。)
0594
アスファルトフェルトだと必ず水が内部に浸入するということではなく、
止水機能が付くことで浸入するリスクが少なくなると言うことだと思います。

それにしても驚いたことに、このシートは住友林業さんの家では
すでに6000棟以上で使用されているそうです。

我々左官屋ももっともっと良いものを
提案すべき時代なのかもしれません。。
2009年4月21日

Wラス

左官ネタがたまってきましたので、突然ですがブログ再開します。。


住宅の外壁で塗り壁下地に使用する「ラス」。
金網みたいなものなんですが、
通常はこれを貼ったあとにモルタルを塗ります。

ラスには何種類かあって、うちでは「波形ラス」という
断面が波のようにウェーブしているものをよく使用しています。

それ以外にもオススメなのは、Wラス(ダブルラス)というものもあります。
01345
名前の由来は、どうやら「平らなラス」と「ワイヤー」がくっついてダブルになっていることから、「Wラス」と言うそうです。
02285
Wラス」は、「ステープル」(ホッチキスみたいなラスを止めるもの)を、
ワイヤのクロスしているところに打ち付けていきます。
従って、「波形ラス」よりも打ち付ける箇所が少なくすむことから、
防水シートにも負担をかけずに壁体内の防水対策にもなります。
03204

2008年12月25日

何がオススメ?

お施主さまからよくある質問ですicon22

あしあと黒「一般の住宅の部屋内で塗る壁でオススメはなんでしょうか?」

それは以下のように、
優先順位」を明確にするとよいと思いますicon01

<1.価格>
  価格は大事ですよね。
  安い方がよいのであれば、左官は「ビニールクロス」にはかないません。。。
  どうしても「塗り壁」にしたいのであれば、
  「樹脂入りの左官材料」が比較的安価です。
  ※ここでいう樹脂とは石油製品のことを指し、
   「アクリル○○○○」とか「合成樹脂エマルジョン」
   などど書かれていることが多いので分かると思います。 
 
  ですが、考え方ですが、そもそもビニールクロスは石油製品ですので
  あえて樹脂入りの左官材料を使用しなくてもと言う考えもあります・・・。

<2.機能性>
  自然素材の左官材料のメリットは「調湿性」「吸臭性」「防火・不燃」です。
  「珪藻土」が一般的に知られるようになったのは、
  シックハウス症候群が増え、
  自然素材のよさが見直されるようになったことが
  背景にあります。。。
  昔のように土壁で施工するのが最も良いのですが、
  価格、工期、重量の面でデメリットもあり、
  現在は自然素材を薄塗り(2㎜程度)で
  施工することが多くなっています。。。

<3.弾性>
  「弾性」とは伸び縮みするという意味です。
   あとあとのメンテナンスが少ないように、
   亀裂が入らないような材料で塗りたいという希望があるときは、
   やはり樹脂系の材料を選ばれるとよいと思います。
   石油製品のビニールクロスが亀裂が少ないように、
   樹脂系の材料は弾性タイプなのです。

<4.風合い>
  一定の品質を希望したり、バリエーションの多さでは「ビニールクロス」です。
  でも、左官職人が塗った壁はどこか手のぬくもりや暖かみがあり、
  その自然な感じや風合いを求められる方はやっぱり塗り壁です。

<5.価値>
  左官の壁でも、いろいろな壁の種類があります。
  「天然の色土を使用した壁」、「磨きの光る壁」、「糊を使用しない壁
  いわゆる「昔ながらの伝統的な壁」でそれなりの鏝や高い技術が必要になります。
  非常に価値のある仕上げです。
  
<6.安全性>
  危険な材料があるのか?ということにもなりますが、正直よく分かりません。。。
  最近ほとんどの内装材で、
  「F☆☆☆☆」(Fフォースター)というマークを見かけます。
  これは、シックハウス症候群の原因の一つではないかと考えられている
  「ホルムアルデヒド」という
  化学物質の放散量を区分するためのものです。
  ですので、このマークが付いていればとりあえず
  ホルムアルデヒドは少ないので安心です。
  ではその他の樹脂は内装材でも使用しても良いの??
  ということですが、現在何万種類も存在する化学物質のほとんどが、
  どのくらい人体に影響があるのかは分かっていないそうですので、
  よく分かりません。。。icon07
  だったら、化学物質や樹脂の入っていない材料、つまり自然素材の材料を
  使用した方が安全性が高いといえるのだと思います。


筆ということで、長くなってしまいましたが、
まとめると、優先順位を付けて、
樹脂系の材料」又は「自然素材の材料」を決め、
樹脂系」であれば、種類は豊富ですので決めやすいと思います。
自然素材系」であれば、「漆喰」「珪藻土(粘土系,石灰系)」「土系)」になります。

それぞれ一長一短があります。どれも100%ではないので難しいですね。。icon01

左官職人的には「温故知新」のように、
昔から受け継いできた伝統的な工法を活かしながら、
少し新たなアイデアを加えた壁を常に塗りたいと思っています。
つまりそんな壁は、技術が必要になりますし、職人魂に火が付き、
思い入れも深くなり、当然良い壁ができます。

もし、左官職人に壁を塗ってもらう機会がありましたら、
こう聞いてみるのもいいかもしれません。

左官屋さん!どんな壁を塗ってみたいですかぁ!?icon01
2008年12月24日

テニスコートの改修も左官!?

母校のテニスコート(クレーコート)の改修工事を行いました。

よく考えたら、「左官」の要素がたくさんです!

テニスコートは何年か使用すると、
一部の箇所が凹んだり、盛り上がったりしてしまいますicon07
理由は、コート内に立つ位置の頻度の差と、
雨天後の水たまりを使用できるように土を入れたりするからなのだと思います。
01372
施工方法は、まず↑の鉄骨のH鋼を軽自動車icon27で何時間も引っ張りながら
出来るだけ平らに均してていきます。
左官職人は平らに土間を押さえたりするので、
その辺りの感覚はすぐれているかも!?icon01

02303
その後、グリーンサンド(砕石の細かい粉の角が少し丸い)を
消石灰」と混ぜて敷きます。
理由は、左官の材料とおなじで土を固めるためです。
※左官では消石灰は、大津壁や漆喰、石灰系珪藻土に使用されています。

そしてローラーicon26でひたすら転圧icon20icon20

その後、ラインテープを真っ直ぐ正確に貼ります。
03217
最後に、凍結防止&埃を押さえるための「塩化カルシウム」を撒きます。
左官でいう「三和土」(たたき)に使用する「にがり」の役目と同じですね。
※正確には三和土のにがりは「塩化マグネシウム」です。



ということで、テニスコートには、「左官」の特に「三和土」の要素が詰まって
いることに気づかされました・・・icon22

2008年12月23日

ダットサンが仲間入り

01646
知り合いから譲り受けた「ダットサン」の中古車。
ハマニのトラックに仲間入りですicon27

これから「セメント」や「」を積んでがんばって働いていただきます。。。
よろしくお願いいたしますicon06

2008年12月22日

土蔵完成

夏から進めてきました土蔵の改修工事。
たびたびブログ「土蔵の進捗状況」で紹介してきましたが、
ようやく完成を迎えましたicon22
01318
とくに施工前はこの角が傷んでいました。
02260
全景(after)
03185
全景(befor)
04124
綺麗にお化粧された土蔵は迫力があって、
近づくと漆喰の白さに吸い込まれそうな感じになりますicon01

もし浜松近郊で修復に困っている土蔵icon35を所有されている方がいらっしゃいましたら、
いつでもご連絡お待ちしております。。。icon06
2008年12月15日

外壁の掻き落とし

01346
住宅の外壁です。
知り合いの左官屋が施工した現場を見学してきましたicon01

仕上げを「掻き落とし櫛引き仕上げ」で施工してあります。
少し大きめの珪砂と、ポイントで色違いの砂利を混ぜています。。。
柔らかい色合いと掻き落としの風合いが
なんとなく落ち着きがあってとても素敵ですicon22
テカって(光って)いないのがよいのかもしれません。。。

また、材料をオリジナルで配合しているそうなので、
既製品よりも安価に施工できるのではないでしょうか?

左官屋はカタログや見本が無いものを
お施主様のイメージを形にするために
オリジナルで作る仕事もするんですよicon11
2008年12月12日

左官は冬が大変!

左官」は冬が苦手です。

左官は「湿式工法」ですので、主に「」を混ぜて材料を練ります。
気温が低いと固まったり、乾くのに時間がかかるからです。

よくある駐車場の「土間コンクリートの金ゴテ仕上げ」などは、
冬期は乾くのが遅くて「残業」になってしまうことが多いのです。。。

さらに寒い地方では「凍結」の心配もしなければなりません。
せっかく塗った材料が乾かないうちに凍ってしまうと、
水よりも氷の方が体積が大きくなる」性質があることから、
一度凍ってしまった壁が溶けた後はその壁はボロボロになってしまいますicon08

ということで、自然素材を扱い、
自然の気候と共に仕事をする「左官」はとても大変なんですicon20




だからこそおもしろいんですけどねぇ・・・icon32

BLOG CATEGORY

  • 学校の授業やイベントで! 光る泥団子
  • マットスプレ-/マットスタンプ
  • 左官仕事イロイロ ハマニの施工実績
  • 地元浜松の材料を使ったオリジナル外壁仕上 天竜壁
  • 体にやさしい伝統的な塗り壁 珪藻土・漆喰
  • 家族で参加OK!プロの技を体験! 塗り壁体験会

受賞歴

まい(米)かまど

しっくいまるわかり大辞典

株式会社ハマニ代表取締役 河合滋

代表取締役社長 河合 滋

弊社は約30人の左官職人による職人集団です。

高年齢化に伴い左官職人の減少が急加速していく昨今ですが、ハマニは伝統技術の継承や若い職人の育成、マナー教育、左官の啓蒙活動に力をいれており、これからもさらに飛躍し続ける会社を目指します。

ハマニのリフォーム部門有資格者のスタッフが、安心いただけるプランを提案。 些細な修繕から本格的なリフォームまで、お気軽に御相談ください。

浜松のエクステリア・外構経験豊富な専任スタッフが、お客様の条件にあったアドバイス。 快適なエクステリアづくりを提案いたします。

常務BLOG ハマニの802だより「左官」という経験とカンに左右されるこのシゴト。 とても難しくて分かりにくいと言われる世界だけど、すごく奥が深くておもしろい! 左官に対する熱い想いを語る社長のブログです。

ページトップへ