現代風糊さし仕上げ

本日「現代風糊さし仕上げ」を行いました。
材料は、
・本庄山土
・珪砂5号
・珪砂6号
・みじんスサ
・角叉

の5種類です。

下地はプラスターボードで、ジョイント処理をしてから、ボードベース<近畿壁材>を全面塗りし乾燥させています。

このように「」の仕上げをプラスターボード下地で行うことから「現代風」という言葉がつけられているのだと思います。

地金の鏝で平らに塗り(2回塗り)

追っかけでアローラインでさらっと押さえて終わりです。

あとは、どんな風に水が引いて「」と「珪砂」と「スサ」の表情が出てくるのか祈るばかりです。。。icon06