HOME >ブログ >左官【外部】 >挟土秀平の壁1

挟土秀平の壁1

左官職人挟土秀平さんについてはご存じの方も多いと思います。
以前、NHKのプロフェッショナルに出ていた方です。

このような著名人が仕上げる壁とはいったいどんなモノなのか
気になっていました。。。

挟土さんの会社は岐阜県高山市にあります。
ちょうど近くに行く機会がありましたので、高山まで足をのばしてみました。icon27

いくつか見ることができましたので、数回に分けて紹介します。


まずは、「飛騨高山テディベアエコヴィレッジ」内にある壁です。

中に入るとテディベアだけあってかわいいくまさんがたくさんいます。
若いカップルも多くいました。

でも、そんなことには目もくれずひたすら奥に進んでいくと・・・

挟土さんの壁が突然現れます。
01279
柱と暖炉以外はすべて左官のシゴトです。
両脇の亀裂もねらって作ったに違いありません。
海中をイメージしたのでしょうか、中の横の櫛目を引いた壁もだんだんと
下の方が微妙に色を変えて濃くなっています。
よく見るとアンモナイトなども手作りで埋め込んであります。

・・・左官職人の壁というよりも芸術家による彫刻のように
にも見えたりします。

いったいなぜこの壁のアイデアが生まれ、どのような工程で仕上げていったのか
皆目見当がつきません。

でも土の色が柔らかくてとてもきれいです。。。
02233
足下を見るとモルタルの洗い出しで仕上げてあります。
骨材の砂利も工夫されていてきれいです。
03172
外に出ると、お土産さんとCafeがあります。
その外壁も星空のように石を散りばめて埋め込んであります。
きっと左官職人の仕上げだと気づかない人がほとんどかもしれません。
でもそのさりげなさがよい気がします。
04113

0577

BLOG CATEGORY

  • 学校の授業やイベントで! 光る泥団子
  • マットスプレ-/マットスタンプ
  • 左官仕事イロイロ ハマニの施工実績
  • 地元浜松の材料を使ったオリジナル外壁仕上 天竜壁
  • 体にやさしい伝統的な塗り壁 珪藻土・漆喰
  • 家族で参加OK!プロの技を体験! 塗り壁体験会

受賞歴

まい(米)かまど

株式会社ハマニ代表取締役 河合滋

代表取締役社長 河合 滋

弊社は約30人の左官職人による職人集団です。

高年齢化に伴い左官職人の減少が急加速していく昨今ですが、ハマニは伝統技術の継承や若い職人の育成、マナー教育、左官の啓蒙活動に力をいれており、これからもさらに飛躍し続ける会社を目指します。

ハマニのリフォーム部門有資格者のスタッフが、安心いただけるプランを提案。 些細な修繕から本格的なリフォームまで、お気軽に御相談ください。

浜松のエクステリア・外構経験豊富な専任スタッフが、お客様の条件にあったアドバイス。 快適なエクステリアづくりを提案いたします。

常務BLOG ハマニの802だより「左官」という経験とカンに左右されるこのシゴト。 とても難しくて分かりにくいと言われる世界だけど、すごく奥が深くておもしろい! 左官に対する熱い想いを語る社長のブログです。

ページトップへ