HOME >ハマニのしごと >町屋の左官工事

町屋の左官仕事

左官仕事の紹介 -町屋(まちや)-

町屋(まちや)とは町場(まちば)とも言い、一般住宅や商店などの小工事のことを指します。
和室などの壁の施工が多い中、樹脂系の仕上材が登場し、洋風にも合う左官仕事のひとつです。

主な内部仕事 >>>

漆喰仕上げ
■漆喰仕上げ
 しっくい しあげ


漆喰(しっくい)の塗り壁は和室だけでなく、洋風仕上げの提案もできます。
珪藻土仕上げ
■珪藻土仕上げ■
 けいそうど しあげ

珪藻土(けいそうど)は、調湿、吸臭などの機能を持つ塗り壁です。
(金ゴテ模様出し仕上→)
じゅらく壁・砂壁仕上げ
■じゅらく壁・砂壁仕上げ■
 じゅらくかべ すなかべ しあげ

和風建築の代表的な塗り壁です。
伝統的で落ち着きのある風合いが和室によく合います。
パステル調の近代的な明るい色調もあります。

主な外部工事 >>>

そとん壁仕上げ
■そとん壁仕上げ
 そとんかべ しあげ

柔らかい色合いと風合いの住宅外壁仕上げです。
弊社オリジナル「天竜壁」もオススメです。
漆喰模様出し仕上げ
■漆喰模様出し仕上げ
 しっくい もようだし しあげ


樹脂系左官仕上げ
■樹脂系左官仕上げ
 じゅしけい さかん しあげ

「ジョリパット仕上げ」が有名です。
色や模様のバリエーションが豊富です。
洗い出し仕上げ
■洗い出し仕上げ
 あらいだし しあげ

玄関ポーチや土間部分のほか、お庭などのエクステリアにもよく使用される工法です。

伝統工法 >>>

小舞掻き
■小舞掻き
 こまいかき

昔ながらの施工方法です。
竹を格子状に編んで壁の下地とします。
荒壁塗り
■荒壁塗り■
 あらかべ ぬり


荒壁-つなぎにワラなどを入れた土の壁-を塗ります。
断熱材代わりにもなる壁です。
土蔵、蔵の改修
■土蔵、蔵の改修
 どぞう、くらのかいしゅう

古くから耐火・防湿に優れた建物として大切にされてきた土蔵。
左官の技が随所に息づいています。
なまこ壁仕上げ
■なまこ壁仕上げ
 なまこかべ しあげ

民家・土蔵などの外壁を四角い平瓦を並べて貼り、継目に漆喰を塗った壁のことです。
漆喰をカマボコ型に盛り上げて塗る作業が難しく、根気のいる作業です。
三和土仕上げ
■三和土仕上げ■
 たたき しあげ

「土」と「石灰」と「にがり」の3種類を配合して、叩いて固める工法です。
落ち着いた土の風合いがでます。
天然仕上げ
■天然仕上げ
 てんねん しあげ

「大津みがき」「きり返し仕上」「のり差し仕上」などを差します。
天然の土、ワラ、石灰などを配合した材料を塗ります。
banner

お問い合わせはこちら
  • 学校の授業やイベントで! 光る泥団子
  • マットスプレ-/マットスタンプ
  • 左官仕事イロイロ ハマニの施工実績
  • 地元浜松の材料を使ったオリジナル外壁仕上 天竜壁
  • 体にやさしい伝統的な塗り壁 珪藻土・漆喰
  • 家族で参加OK!プロの技を体験! 塗り壁体験会

受賞歴

まい(米)かまど

株式会社ハマニ代表取締役 河合滋

代表取締役社長 河合 滋

弊社は約30人の左官職人による職人集団です。

高年齢化に伴い左官職人の減少が急加速していく昨今ですが、ハマニは伝統技術の継承や若い職人の育成、マナー教育、左官の啓蒙活動に力をいれており、これからもさらに飛躍し続ける会社を目指します。

ハマニのリフォーム部門有資格者のスタッフが、安心いただけるプランを提案。 些細な修繕から本格的なリフォームまで、お気軽に御相談ください。

浜松のエクステリア・外構経験豊富な専任スタッフが、お客様の条件にあったアドバイス。 快適なエクステリアづくりを提案いたします。

常務BLOG ハマニの802だより「左官」という経験とカンに左右されるこのシゴト。 とても難しくて分かりにくいと言われる世界だけど、すごく奥が深くておもしろい! 左官に対する熱い想いを語る社長のブログです。

ページトップへ