HOME >ブログ >エクステリア

エクステリア

2006年8月9日

庭の仕上4

4.芝生
01616
芝生については知らない人はいないと思いますが・・・。

芝生のメリットはとにかく緑が美しいので庭が綺麗に見えます。また、コンクリートなどと違い、照り返しがないので夏は涼しいです。また透水性もありますし、保湿性もありますので、芝生を庭に使用するのは非常にお勧めです。
逆に、デメリットとしてはやはり手入れが大変だということです。夏はとくに成長が早いので1週間に1回は芝刈りをしないとあっという間にボーボーになってしまいます。また、病気に弱い種類もありますので管理が大変です。ですので庭の手入れが好きでマメな人にはお勧めということになります。

駐車場に使用する場合にはコンクリートに10~15㎝ほどの見切りを入れておき、その間に植え込むとよいです。
02481
そういえば芝生にも日本芝(高麗芝)と西洋芝(ベント芝)の大きく2種類があります。
日本芝は病気には非常に強いですが、冬は茶色になってしまいますので寂しい感じになってしまいます。また、ツンツンしていますのでその上に座るとおしりが痛いです。

西洋芝は逆です。病気に弱いくて冬も緑で柔らかいです・・・。一長一短ですよね。
ですので、日本芝と西洋芝の混合っていうのもありです。
施工方法としては、マットになっている日本芝を植えてから、西洋芝の種をまいておきます。
あとはこまめに手入れをして病気にならないようにしましょう。


2006年8月8日

庭の仕上3

3.砂利敷き(白川砂利,レンガチップなど)



砕石では安っぽすぎるし、色がちょっと・・・。という方にはやはり砂利やレンガチップなどがお勧めです。

これらは非常に種類が豊富です。色も大きさも形も様々ですので、提案する方もどれにするか非常に迷うところですが、最近ホームセンターにもたくさんおいていますので、見てくるのがいちばん分かりやすいといったところでしょうか・・・。少量でしたらホームセンターではほとんどが20㎏入りの袋に入っており、軽トラックも無料で貸してくれますのでDIYしちゃったほうが価格的にもお得です。

最近の洋風の花壇やアプローチに人気なのはレンガチップといってレンガを砕いた角が尖ったものなども洋風の花壇やアプローチなどにもお勧めです。
01617
↑レンガチップ

また、もし大面積で専門業者に・・・というときには、我々は1t入りの大きな袋に入っているのを購入してきたりします。白川砂利などは比較的安いですし雰囲気がよいのでよく使用したりします。
02482
↑白川砂利

ただし、駐車場に敷く場合には車のタイヤが沈んだり、溝に入り込んだりしやすいため、基本的に駐車場にはお勧めしません。どうしてもというときには下地を砕石にしてしっかりと転圧してあまり厚めに砂利を敷かないような対処が必要です。

2006年8月5日

庭の仕上2

2.砕石(さいせき)転圧
01618
砕石とはよく写真のように工事現場などでみる角がとんがった青い石です。
きっとほとんどの人が見たことあるのではないでしょうか?

この砕石のメリットは、とにかく安価、転圧をする固まる。です。
デメリットはいつまでも工事中のような感じがする。見た感じが安ぼったい。
02483
↑工事中っぽいですよね。。。

ということでしょうか?一般には知られていないのですが、砕石にも種類があって、
0-30(0-40)というように石の大きさが0㎜から30㎜(40㎜)というもの。
この砕石は転圧するとよく締まりますので、コンクリートの下地にも使用しますが、
駐車場などにももってこいです。

あとは、5-13などといって石の大きさが5㎜から13㎜のものがある程度そろっているもの。
これは庭に敷くとちょっと雰囲気がでます。粒がそろっているので転圧をしても締まらず車が乗ると掘れてしまったり、タイヤの溝にはさまってしまうということもありますので、駐車場で使用するのはあまりお勧めしません。

また、ふるいをかけて粉の状態でも販売しています。これは目つぶしに使用できますので、0-30で敷き均して転圧をかけた後に、この粉の砕石を全体的に敷いておくと砕石のなかでも高級感がでます。
03355
↑こんな賃貸の駐車場の風景もよくありますよね。


そのほか砕石にも地域性があるようで(この辺は青ですが)、他の地域では緑色だったり、赤っぽかったり、白かったりするものも存在するそうです!?

工事現場には本当に重宝する材料なのですが、住宅では使用する場所を選ぶ必要があると思います。
2006年8月5日

庭の仕上1

1.コンクリート金ゴテ(刷毛引き)仕上
01619
金ゴテでつるつるにすると光るんです。コテ並みが出ていてあまり上手じゃないかな??



「コンクリート金ゴテ(刷毛引き)仕上」は駐車場や庭に最も多い仕上げ方法だと思います。
メリットは強度がある。経年変化が少ない。安価である。
デメリットはひび割れが起きることが多い。夏に照り返しで暑い。無機質な感じがする。
といったところでしょうか。

無機質な感じをなくすためにコンクリートに隙間を空けて芝生やタマリュウを植えたり、見切りとしてブロックを並べたりしてデザインを施すことも多いです。

ひび割れ対策としては、ワイヤーメッシュといって格子状の鉄筋を入れたりします。
02484
また金ゴテ仕上は雨が降っているときには意外と滑りますので、勾配があるところでは刷毛引き仕上にするほうがよいでしょう。
03356
施工時に気をつけるポイントとしては、水がたまらないように平らになっているか?コテ波がないか?廻りが汚れていないか?などを注意しています。

その他、応用編で色を付けたり、洗い出しにしたり、わざと石のようにぼこぼこさせたり、スタンプ仕上げにしたり・・・コンクリートってやつはいろいろアイデア次第で何でも出来たりする便利な材料です。。。

2006年8月4日

庭の仕上

エクステリア工事で庭や駐車場の仕上げ材料について紹介します。
これって意外と施工業者もお施主様もどれにするか迷うんですよね。
面積が大きいから金額の差も大きいし、イメージを決めるのにとても重要なところです。

施工例をあげると、
1.コンクリート金ゴテ(刷毛引き)仕上げ
2.砕石(さいせき)転圧
3.砂利敷き(白川砂利,レンガチップなど)
4.芝生
5.土類
6.レンガ敷き(インターロッキングなど)
7.樹脂舗装(リンクストーンなど)
8.洗い出し
9.三和土(たたき)
10.石貼り
11.アスファルト
12.その他

などがあります。(もっとあったら教えてください。。。)
それを組み合わせて使用する場合も多々あります。
そしてそれぞれにメリット,デメリットがありますのでお施主様に最適なものを提案するわけです。

次回からは順番にそれらの特徴を書き記していこうと思います。




このお宅は6番のレンガ敷きです。(2005年施工)
01620

2006年7月28日

中庭の有効利用

エクステリアメーカーの東洋エクステリア(TOEX)さんの施工コンテストで入賞(にこにこ賞)したハマニの施工例がホームページにもアップしていただきました。
01621
詳細は↓です。
https://www.toex.co.jp/voice/smile/02.htm

このお施主様はとても仲がよく、子供たちも本当にかわいくて理想の家族です。
中庭がとても有効利用できたのが僕としてもよかったです。。。

2006年7月27日

エクステリア工事完成報告!

エクステリア部からの報告です。



先月から施工していた工事が完成しました。ハマニの設計施工です。
01622
02485
実は施工前はこんな感じだったのですからずいぶん見違えました。
03357
この工事のポイントは階段で、400角の敷き材を使用しています。300角だと危なくはないんですが、歩いたときに少し小さく感じてしまいます。また、400角で大きい方が高級感もでますよね!
あと、最近要望で多いのですが、木を横貼りに貼ったオリジナルフェンスも注目です。柱はコンクリートの埋め込み部分のところが腐食しやすいのでアルミの角柱を立てました。

お施主様にとても喜んでいただいておりますので、よかったよかった・・・。

BLOG CATEGORY

  • 学校の授業やイベントで! 光る泥団子
  • マットスプレ-/マットスタンプ
  • 左官仕事イロイロ ハマニの施工実績
  • 地元浜松の材料を使ったオリジナル外壁仕上 天竜壁
  • 体にやさしい伝統的な塗り壁 珪藻土・漆喰
  • 家族で参加OK!プロの技を体験! 塗り壁体験会

受賞歴

まい(米)かまど

株式会社ハマニ代表取締役 河合滋

代表取締役社長 河合 滋

弊社は約30人の左官職人による職人集団です。

高年齢化に伴い左官職人の減少が急加速していく昨今ですが、ハマニは伝統技術の継承や若い職人の育成、マナー教育、左官の啓蒙活動に力をいれており、これからもさらに飛躍し続ける会社を目指します。

ハマニのリフォーム部門有資格者のスタッフが、安心いただけるプランを提案。 些細な修繕から本格的なリフォームまで、お気軽に御相談ください。

浜松のエクステリア・外構経験豊富な専任スタッフが、お客様の条件にあったアドバイス。 快適なエクステリアづくりを提案いたします。

常務BLOG ハマニの802だより「左官」という経験とカンに左右されるこのシゴト。 とても難しくて分かりにくいと言われる世界だけど、すごく奥が深くておもしろい! 左官に対する熱い想いを語る社長のブログです。

ページトップへ