HOME >ブログ >洗い出し

洗い出し

2009年9月3日

洗出しとミッキー

ミッキーファンのお施主様にご提案icon02
01325
曲線が案外難しいんですよicon20
02265
こちらは、スロープに瓦を埋め込んで洗出し仕上げ。
03191
耳の位置がポイントですチェリー
04128
2009年6月5日

洗出しの見本

最近、依頼があって見本をよく作ります。。



今回は洗出しの見本を3種類作ってみましたicon20
01326
A 錦砂利+セメント色
02266
B 淡路砂利+亜麻色
03192
C 大磯砂利+セメント色

拡大してみると・・・
04129
0584
0654

砂利の大きさはすべて2分(6㎜程度)です。
その他にもいろいろな砂利がありますし、
セメントの色を変えていくこともできますので、
種類は無限ですicon26

お客様のイメージに合わせて材料を決めていく。
左官屋の感性の見せ所ですicon06
2009年6月2日

砕石入り生コンの洗出し

砕石入り生コンの洗出し」の見本を作成しました。
01327
砕石入り生コンって??



つまり生コン車で運んでくるコンクリートの配合の
粗骨材を砕石にするという意味です。

もっと分かりやすく言うと、
セメント」+「」+「砕石」の配合の生コンです。

他の地方ではどうなのか分かりませんが、
浜松ではそんな配合で生コンを注文することができます。
02267
元請けさんから依頼があって作って見ましたが、
」が多く出てしまい、
かんじんの「砕石」があまり目立たないような・・・?

いかがでしょうか?
2008年11月4日

洗出し仕上げの・・・!?

外構工事で土間の「洗出し仕上げ」を行いましたicon01
01328
よくみると、少しおもしろい細工をしていますicon22

実は、洗出し仕上げを施工する場所に、丸いマスにあたってしまいました。
そのままマスを見せたまま仕上げるのは、あまり見た目が良くない。。。
ということで、
02268
こんな蓋(ふた)を作り・・・、(小さい穴は指を引っかけるところです)
03193
この中に、はめると・・・
04130
こんなかんじにすっきりと納まりますicon32icon02
2008年8月18日

色モルタル洗出し~施工方法~

色モルタル洗出し仕上げ」という施工を行いましたので、
順序を追って作業工程を紹介します。。。
01329
まずは、材料(色モルタル)を均します。
実はこのとき砂利を少しパラパラと撒きました。
02269
モルタル遅延材※」という液体を噴霧器でかけます。
※商品名:「ウエイトA」
特に夏の暑い時期はこれをかけないと大変ですicon20
03194
すぐにビニールで養生をします。
04131
数時間後、モルタル遅延材がかかった表面は柔らかく残っていますので、
その部分を洗い流します。
このように水で洗うところから
洗出し仕上げicon22」という施工名称になっています。
0585
完成です。少し白っぽく見えるところは乾燥し始めたところです。。。
0655
パラパラ撒いた砂利がいい感じですicon11

今回は、「土っぽく」仕上げましたが、
砂や砂利、セメントや色粉の種類を変えていけば、
何十種類もの洗出しの色やテクスチャーが出すことができますicon01
2008年8月6日

樹脂系透水性舗装材

下の写真のような、天然石を樹脂で固めた舗装材、
いわゆる「樹脂系透水性舗装材」の仕上げがあります。
01330
石の色がとても綺麗に出るため、
外構(エクステリア)でのアプローチなどでよく使用します。
しかし、樹脂を使用しているために数年~十数年経つと
劣化してしまうのが欠点です。
(樹脂は、アクリル系,ウレタン系,エポキシ系など様々あります。)
02270
これは駐車場の車のタイヤの位置のところですが、
数年経過して石がとれてしまった写真です。
03195
これは、水が溜まりやすいところに、隙間にコケやゴミなどがたまって、
黒ずんでしまった写真です。

そういう意味では、セメントで固めた昔ながらの「洗出し仕上げ
の方がそれらの問題も解消され、メリットも多いような気がします。
04132
ただ、「洗出し仕上げ」のデメリットは、
・手間がかかるので多少高額であること、
・左官職人によって施工精度のばらつきがあること、
・既製品でないため、見本を左官屋に作ってもらわないとイメージがわきにくい。
ということもあります。。。

現在では「樹脂系透水性舗装材」にセメントを塗りつけて、
洗出し仕上げのようにする材料も販売されています。

一長一短あってなかなか難しいですね。左官は。。。
2008年5月29日

玉砂利の洗出し

玉砂利の洗出し」の施工を先日行いました。

いつもの砂利の洗出しは、セメントと一緒に練ってしまいますが、
玉砂利の場合は、玉石を並べておいてから、
隙間にセメントを入れる方法になります。

この玉石は「那智黒(なちぐろ)」という石を使用しています。
01331
仕上げた翌日は、セメントのノロを塩酸を使って洗います。
(今回はサンポールという商品で代用しました。トイレ用洗剤なんですが・・・。)

02271
建物の廻りは一面茶畑でしたので、とても清々しい現場でしたicon02

BLOG CATEGORY

  • 学校の授業やイベントで! 光る泥団子
  • マットスプレ-/マットスタンプ
  • 左官仕事イロイロ ハマニの施工実績
  • 地元浜松の材料を使ったオリジナル外壁仕上 天竜壁
  • 体にやさしい伝統的な塗り壁 珪藻土・漆喰
  • 家族で参加OK!プロの技を体験! 塗り壁体験会

受賞歴

まい(米)かまど

株式会社ハマニ代表取締役 河合滋

代表取締役社長 河合 滋

弊社は約30人の左官職人による職人集団です。

高年齢化に伴い左官職人の減少が急加速していく昨今ですが、ハマニは伝統技術の継承や若い職人の育成、マナー教育、左官の啓蒙活動に力をいれており、これからもさらに飛躍し続ける会社を目指します。

ハマニのリフォーム部門有資格者のスタッフが、安心いただけるプランを提案。 些細な修繕から本格的なリフォームまで、お気軽に御相談ください。

浜松のエクステリア・外構経験豊富な専任スタッフが、お客様の条件にあったアドバイス。 快適なエクステリアづくりを提案いたします。

常務BLOG ハマニの802だより「左官」という経験とカンに左右されるこのシゴト。 とても難しくて分かりにくいと言われる世界だけど、すごく奥が深くておもしろい! 左官に対する熱い想いを語る社長のブログです。

ページトップへ