HOME >ブログ >左官【外部】

左官【外部】

2008年3月10日

左官のTV番組

01214

3月11日(火)午前9:55からテレビ朝日で、左官の番組があるそうです。
「ちい散歩」という番組で、地井武男さんが千石の名人左官榎本翁をたずね、磨きを教わるところだそうです。

・・・ですが、私の住む浜松の静岡テレビ朝日(28ch)では放映されません。「BSi」も「CSの朝日テレビch」も聞いてみましたがだめです。

関東の友人に撮ってもらうしかなさそうです。。。icon10

2008年3月10日

ぽちぽち光る泥だんご

01215

本来ならば、光る泥だんごの下地の土では磨かないのですが、ためしに挑戦してみました。

いつもの漆喰系の材料ほどまでではありませんが、磨けば結構光るものですねぇicon08

2008年3月9日

泥だんごの下地作造り

夕べはせっせと「光る泥だんご」の下地造り。

01216

土と砂と藁すさを塩梅よく混ぜて手で丸めます。大小含めて48個になりましたicon01


02184

1~2日ほど乾燥させて、次の工程に移ります。

2008年3月8日

洗出し

住宅の「玄関ポーチ」や「土間」、外構の「アプローチ」などでは、左官仕事である洗出し(あらいだし)を行ったりします。

写真の下段がその「洗出し」です。
砂利の色を変えたり、モルタルの色を変えたりすることでバリエーションが増えます。
上段は「色モルタル拭き取り仕上」です。

01217

昨日は「淡路3分」という砂利と「亜麻色のモルタル」で仕上げました。

02185


03141


2008年3月7日

余ったジョリパット

外壁の仕上げ材で「ジョリパット」という材料があります。

色の種類も豊富で、テクスチャのバリエーションも多様でとても人気があります。
よく住宅の外壁の塗り壁に使用しています。

ですが、余った材料は蓋を開けていない新品でもでも返品できません。
こんな感じで在庫として残ってしまいます。。。

01218

(実はこの2倍あるんです・・・。)
処分すると樹脂の液体は非常に処分費が高いです。

全国の左官屋が同じ悩みを抱えていると思いますが、何かよい方法はないのかなぁ??
もし、欲しい人があれば差し上げますよぉ!


(補足)
・消費期限は購入後、1年のようです。
・下塗りにも使用するようにしていますが、どんどん増えてしまいます。
・セメントと混ぜて固めると処分費が安くなりますが、その手間がかかります。


2008年3月6日

雄踏の土

おやっ!?
現場に車で移動中、変な崖が・・・。

01219

近づいてみると、重機で山を切り崩した跡でした。

02186

「上部の茶色い土」と「下部のグレーの土」と「右側の白っぽい土」で色が違うので気になったのでした。
白い土は近づけずに取れませんでしたが、落ちている茶色の土は粘性土に近く、グレーの土はちょっとパサパサの砂質土でした。グレーの土は左官の壁の材料には向いていないかな?と思いつつも、ビニール袋に入れて記念にお持ち帰りしたのでした。(柵の手前でしたので不法侵入ではありませんのであしからず。。。)

2008年3月4日

月刊さかん 発刊決定!!

左官ファン必見!!
月刊さかん」という雑誌が3月25日に発刊されることになりました!

01220

編集長は、昨年休刊になった「左官教室」にも編集長だった「小林澄夫(旧浜北市出身)」氏。
創刊号は「2008年第11回ヴェネツィア・ビエンナーレ建築展コンペティション」の特集のようです。
今後の展開としては、左官のホットな現場の紹介、建築に携わる人々のコラボの提案や技術紹介、左官の道具や素材のこと、全国各地の美しい塗り壁の紹介、左官の先端的話題 などなど・・・。

どんな内容になるか楽しみですね。icon02

発行所:株式会社コーパス
年間予約(12冊¥8,400)
一部書店売り(1冊¥735)

お問い合わせ、購入希望は、
tel 03-3499-8180
fax 03-3499-7788
e-mail sakan@bu.iij4u.or.jp

メールをすれば、詳しい資料をいただけますよ!

2008年2月29日

左官アート額

これは、「左官アート額」というそうです。
金沢のイスルギという左官屋さんが考えた名前のようです。

01221

左官の塗り壁を額に入れて、壁に飾る。
素敵な発想だと思いました。
絵を飾るのではなく塗り壁を飾るなんて逆転の発想!?

それにしても土のなんともいえない自然の柔らかい色が表現されていて、左官技術の高さとデザインの良さがすばらしいです。

さっそく私もやってみよ!

2008年2月26日

木舞講習会

2/24に城東職業能力開発センター(足立校)で木舞の講習会がありましたので行ってきました。
(暴風のため電車が遅れて私は半日しか参加できませんでしたが・・・。)

01222

講師は「久住 章」さんです。
通常の木舞でなく、土蔵などで行う頑丈な方法を教わりました。

02187

↑これが通常の木舞です。シンプルですよね。

03142

最後に組み立てます。
この木舞に乗っても、全くビクともしません。この結び方はすごいです。
そして、暖かくなってからここに土を塗って、強度実験を行うそうです。

・・・その他プロジェクターでスライドを見せていただきました。
主に久住さんの施工した現場の紹介です。
すごく知識も経験もある方なので、すごいと感心しきりの内容でした。。。

2008年2月18日

ラジオ出演

なんと、明日ラジオに出演することになりました!

■日時:平成20年2月19日(火)AM11:25~
■番組:SBSラジオ(静岡放送 1,404khz)
中村こずえの「smile for you」内の『ようこそ元気カンパニー』

生放送です。よかったら聞いてくださいね!

BLOG CATEGORY

  • 学校の授業やイベントで! 光る泥団子
  • マットスプレ-/マットスタンプ
  • 左官仕事イロイロ ハマニの施工実績
  • 地元浜松の材料を使ったオリジナル外壁仕上 天竜壁
  • 体にやさしい伝統的な塗り壁 珪藻土・漆喰
  • 家族で参加OK!プロの技を体験! 塗り壁体験会

受賞歴

まい(米)かまど

しっくいまるわかり大辞典

株式会社ハマニ代表取締役 河合滋

代表取締役社長 河合 滋

弊社は約30人の左官職人による職人集団です。

高年齢化に伴い左官職人の減少が急加速していく昨今ですが、ハマニは伝統技術の継承や若い職人の育成、マナー教育、左官の啓蒙活動に力をいれており、これからもさらに飛躍し続ける会社を目指します。

ハマニのリフォーム部門有資格者のスタッフが、安心いただけるプランを提案。 些細な修繕から本格的なリフォームまで、お気軽に御相談ください。

浜松のエクステリア・外構経験豊富な専任スタッフが、お客様の条件にあったアドバイス。 快適なエクステリアづくりを提案いたします。

常務BLOG ハマニの802だより「左官」という経験とカンに左右されるこのシゴト。 とても難しくて分かりにくいと言われる世界だけど、すごく奥が深くておもしろい! 左官に対する熱い想いを語る社長のブログです。

ページトップへ